有名人のブログを集めてみました。載せて欲しい有名人がおられましたらコメ欄に書いてくださいませ。早急に調べて載せたいと思います。応援の拍手、ありがとうございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三浦和義のブログ 「三浦和義の独り言」

三浦和義

m088.jpg 20081011-00000535-san-soci-view-000.jpg

三浦 和義(みうら かずよし、1947年7月27日 - 2008年10月11日)は、山梨県出身の元実業家。現在は「作家」と称している。タレント事務所のアルファ・ジャパンプロモーションに所属。

生い立ち

父は会社員、母は料亭の娘。幼い時期を北海道で過ごしたのち千葉県市川市で育つ。父方の叔母に元女優の水の江瀧子がいる。

小学生当時、水の江の家へ遊びに行くと俳優たちから多額のお年玉を貰い、その額が30万~40万円に達していたという。このことについて三浦自身は「嬉しかったけど、大人を見くびることにはなったよね。どうしても歪むだろうね」と語っている。

水の江は石原裕次郎を育てた日活のプロデューサーでもあり、三浦自身も石原宛の何万枚という年賀状のお年玉くじの整理を頼まれ、当選品を石原からプレゼントされるなど、石原とは当時接触があった。

水の江から俳優になることを勧められ、水の江のプロデュースする映画で石原裕次郎の少年時代を演じる子役として出演したことがある。

子役時代、撮影所のスチール担当者から「水の江さんの子供なんだから、やっぱり大きくなったら役者になるんだろう」と話しかけられたことがあり、三浦自身もこの実子説を信じていた時期があったが、1985年には「水の江滝子の実子説というのはなんの根拠もありませんよ」とはっきり否定するようになった。

日立市へロケに行ったとき、芸能界の嫌らしさに愛想が尽きて勝手に帰宅、そのまま芸能界から引退した。

神奈川県大和市立渋谷中学校在学中、複数回の家出を経験。教師と喧嘩して窓から飛び出し、そのまま家から数十万円を持ち出して大阪に行ったこともある。このころ、精神病院に入れられたこともあるという。

ミッキー安川の『ふうらい坊留学記』に影響されて海外に出ることを志し、中学卒業後は技術を身につけるために陸上自衛隊少年工科学校を受験するも失敗し、整備工となる。左利きであるため、整備工としては重宝されていたという。

やがて学歴の必要性を感じ、横浜市立戸塚高等学校に進学。しかし1966年、放火などの容疑で逮捕され水戸少年刑務所で7年間服役した[5]。この間、横浜少年鑑別所からの脱走歴がある。

本人によるブログ三浦和義の独り言


0823.org(本人のサイト)
所属事務所サイトにあるプロフィール
三浦和義氏の逮捕に怒る市民の会

グーグル検索三浦和義
ヤフー検索三浦和義


もっともっと芸能情報が欲しいなら・・・
    ↓         ↓
  人気blog      fc2blog

リンク
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/5fed68cf912cbc091d96a4b4f52add89/da
http://530spec.blog119.fc2.com/tb.php/1377-1a356b25
http://wakamiya.exblog.jp/tb/9907268
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yuumeijinblog.blog87.fc2.com/tb.php/42-65515f7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
美容整形
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。